みかぶし。

TW2『シルバーレイン』で活動中の南・成実(b80160)と同背後キャラ、及び背後の呟きや雑記。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< とうとう。 | TOP | いとも容易く行われるえげつない行為。そのれい。 >>

2011.09.05 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2011.04.05 Tuesday

進路。

「ち、生きてやがりましたか」
 青年の顔を見るなり開口一番、さも残念そうに女が云った。


「落胆死しそうだけどね……で?」
 女がわざわざ自分から話しかけてきたのは何某かの用があると察し、青年が続きを促す。女も時間を無駄にはしない。
「いい機会ですンで、ぼちぼち実家の方に戻ろうかと」
「宗教法人の?」
 ええ、と女が答える。
 能力者組織天輪宗の表向きの顔の一つである宗教法人、女は其処からの出向と云う形で学園に来ていた。
 であれば、女が其処に戻るのもなんら奇怪しい話ではない、が。
「厄介払いされたんじゃなかったっけ? 戻れンの、今更?」
「まあその辺は実に勝手なあちらさんの都合で」
 女が軽く肩を竦めた。七面倒くさくなりそうなので、それ以上は聞いて呉れるなと顔に書いてある。
「未成年なんて未だ役員にゃなれませんが、それもあと2年ですしな」
 向うの大学にでも通いながらのんびりやりますよ、と。
「組織を運営するのも中々楽しいかもしれません」
 女が冗談めかして云い、口元だけで僅かに笑む。青年も同じような貌で笑う。
「潮時か」
「潮時ですな」

2011.09.05 Monday

スポンサーサイト


22:11 | - | - | -

コメント

コメントする









▲top