みかぶし。

TW2『シルバーレイン』で活動中の南・成実(b80160)と同背後キャラ、及び背後の呟きや雑記。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< たつきのお話。 | TOP | 連中は。 >>

2011.09.05 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2010.04.13 Tuesday

《これが、最後の手紙》プレ。

プレ。
最近心情系依頼によく入るようになったのは
もう台無し具合を隠す必要がないからと開き直ったのかもしれにゃい。


 

【心情】
「エアメールで告白たぁ、恐れ入谷の鬼子母神だねえ」
まあ二人の幸せな生活は既に破綻してる訳で。
事此処に至って僕が見たいのは真司の最期の悪足掻き。
楽しみだなあ。


【事前】
文嬢の保護するのに僕の出番はないからなあ。
適当な場所に隠れて文嬢の帰宅を待ちましょう。
鍵を受け取ったら件の部屋へ。
事前に起動して雪だるまアーマーを一度使用し、突入。


【戦闘】
「よう色男、引導お届けにあがりましたよー♪」
先ずは真司の居場所を確認。
寝室にいるようならリビングに誘き出す。
文嬢の鍵(or可能なら携帯など借りて)を見せ「これなーんだ?」とか。
最初からリビングにいりゃ楽なんだが。

「末期の水にはちと冷たいけど、はいどうぞ遠慮なく」
姿を現したら戦闘開始。氷の吐息を使い、前衛で戦う。
最期の足掻きがどんなものか、間近で拝見させて貰おう。
不利になったら逃げるかもと念頭に置き、可能であれば前衛陣で包囲するよう立ち回る。

HPが1/2割ったらアーマーで回復、吐息が切れたら通常攻撃。


【事後】
強盗の仕業にでも見えるよう部屋を偽装。
色男にはもう用はなし、待機班の所へ。
片付いた旨を報告し(失敬した物は返す)、起きた文嬢を案じる素振りを見せる。
「見た所随分お疲れのようですが、大丈夫ですか?」
現場を見た彼女がどんな顔するか見たいけど、後はさっさと撤収。
僕が云うのもなんだが、強く生きて欲しいねえ。


【口調】
持って回った物云い
基本的に苗字+君

 


以上597文字。


●アビリティ
神秘 氷の吐息奥義 ◆◆◆ ×8
術式 雪だるまアーマー改 ◆◆ ×4


●装備アイテム
武器: 天津甕星
防具: 八十枉津日
   食器
   口紅
   マフラーっぽいもの・改
   水着
   タトゥーシール
 
 

2011.09.05 Monday

スポンサーサイト


01:38 | - | - | -

コメント

コメントする









▲top